旅行記をupするといいつつ、

なかなかupできずにいましたが・・・。

今日はまずその①

7/2にジャカルタ⇒バリへ[#IMAGE|S58#]

母親が7/5にバリ経由でジャカルタへ

入る為バリの空港で待ち合わせをしようと

早めにバリ入りしたのが今回のバリの目的でした。

そして、今回母親と合流する前に

バリでどうしてもやりたかった事

その1:クバヤを調達

その2:シドゥメン村を訪問

この両方ともの目的が果たせて大満足な私。

このブログを通して知り合った

シドゥメン村でソンケットを作っていらっしゃる

亜希子さんの元を訪れる事に!

以前からブログを読んでいてこの方は

スピリチュアル的にとても高い方だな・・・

と憧れていて、是非バリに行った際はお会いしたい!

と思って勇気を出して連絡をしました。

すると快く迎えてくれた為早速お邪魔♪

この日は私の友人madeさんに乗せていってもらう

事にしたんですが、もう1人の友人Astaさんの

実家がシドゥメンだと聞いてびっくり!!

Astaさんが本当に行きたがってたんだけど、

その日はどうしても外せないお仕事があり断念。。。

シドゥメンはクルンクンの先にあるのですが、

行く道中のステキな景色に私もmadeさんも感激!

二人して

pemandangan indah ya~~

(綺麗な景色だね)

とず〜っと言ってました。

村に到着してからもなかなかお宅まで

辿り着けず(笑)

道行く人に聞いたら「あ〜あそこ左じゃなくて右だよ」

と言われ行ってみたら逆だったりw

でもそんなこんなでも無事辿り着き、

ご主人と二人で出迎えていただきまして。。。

第一印象。

か・かわいい・・・[#IMAGE|S12#]

seperti orang bali...

(バリ人みたいだ)

と思いました。

日本人らしからぬ、あのくりっとした

まん丸の目はものすごい可愛くて

一気にファンになりました。

そして実際お宅におじゃましてにソンケットを

作る様子を見せてもらいました。

亜希子さんが織ると、

カン・カンって木の鳴る音がものすごい心地いいんです。

そしてちゃっかり私も体験させてもらう事に。

全く音が鳴りません(笑)

この日は午後から予定があるという事で

忙しい中時間を作っていただいたんですが、

色んな話ができて、のんびりできて本当に

楽しい訪問になりました。

本当は時間があれば手相も見てもらいたかった

んですが、旦那さんが優しく

「もう時間がないから準備しないとでしょう・・・」

と仰ってましたのでここで私たちはおいとましました。

帰る途中家のすぐ近くに川が流れてまして

とてもキレイでびっくりしました。

インドネシアではゴミ問題がひどく、

皆どこにでもゴミをポイッとしてしまうので

川もどぶ川と化し、異臭を放っている川ばかりを

見てきた私にとって、まだここにはこんなに

キレイな川があるのか、と嬉しくなりました。